<<HOMEへ戻る

ネイルサロンの椅子

自宅ネイルサロンを始めるにあたって

一番、金が掛かったモノ。

それは、お客さんが座る椅子。

絶対にリクライニング式ソファーにしたかったので。

まあ、それなりに値段は高かったな〜。

でも、お客さんにゆっくりリラックスしてもらいながら

ネイル施術を受けて貰いたいと思っていたので

これは絶対的な先行投資として譲れませんでしたね。

やっぱり、お客さんがネイルサロンを

選ぶ理由の1つに

落ち着けるか?リラックスできるか?

という事があると思うんです。

最近、デパートやショッピングモールに

簡易なネイルサロンを開いているお店を

見ますが、

「あれは無いわー」 って思うわけで。

あんなに人が通る場所で

ネイルの施術を提供するなんて

本当に考えられません。

ま〜、人によって感じ方は色々なんでしょうけどね。

私は、お客さんとしても絶対に行かないですね。

どんなに値段が安くても。

ネイルってやっぱり少し特別な感じがするじゃないですかー。

そんな、簡易な感じではやりたくないんですよねー。

ネイリストとしても。

それに、そういうネイルサロンの椅子って

座っていて かなり疲れそうだし。

あれで1時間も座っているなんて考えられませんよー。

私はそう思うので

自分のお店に入れるお客さん用の椅子は

とにかく座り心地が良くて

リラックスできるソファーと決めていました。

たまに自分でも座りますが

本当に気持ち良いです。

これならお客さんもリラックスできるのでは?

と思っています。

フットネイルの時は、重宝しますしね〜。

それに、お客さんがネイルサロンの

居心地が良いな〜と感じてくれれば

リピート率も高くなりますよね。

ネイル技術うんぬんというよりは、

「なんか、あのネイルサロンは、居心地が良いからまた行こうかな〜。」

って感じになって貰えるのが理想です。

とにかくネイルサロンは、

椅子にだけはこだわったほうが良いと思います。

他の道具類は、使えればOKって感じでやっています。

新米ネイルサロン経営者
[あさみ]

お家を改造して小さなネイルサロンを経営しています。

MENU

記事一覧